REGIO

提供: Solecopedia
移動先: 案内検索

REGIO(レギオ)は、補完通貨の一種であり、ドイツ・オーストリアおよびスイスに存在する地方通貨のネットワークである。この団体自体はNPOとして運営されている。

目的

- 持続可能な地域発展プロセスの開始および支援を目的として、地方補完通貨の研究および科学的に実証された手続き・手法および結果の開発および伝播

地方通貨である理由

地方通貨という発想は、マルグリット・ケネディによるものである。以前LETSを運営した経験もある彼女は、村単位あるいは大都市の一地区単位でしか使われないLETSの限界を感じており、補完通貨が商取引で使われるためには広域経済圏を流通範囲とする補完通貨が必要ということで、ベルナルド・リエターと共著で「地方通貨」を2004年にドイツ語で刊行し、2008年にフランス語版が刊行された(ここからフランス語版のPDFが無料ダウンロード可能)。

実例

外部リンク

  • 公式サイト(ドイツ語)
  • 補完通貨(ケネディとリエターの共著のフランス語訳、pdfが無料ダウンロード可能)